ときわ走林会ニュース

百八式の魅力4「試走結果発表!」

12月29日に開催する煩悩滅却 百八式、プログラムが公開されましたので、よくお読みになりお越しください。

 プログラム(PDF, 1.4MB)

さて、大会前最後のスペシャルレポートは試走の結果です。長時間競技なので、不安を抱えている方の参考になればと思います。

■装備
実際に持っていった携行食をご紹介します。七二式、百八式は関門以外にいつでも補給できる状態が望ましいでしょう。
全て食べ尽くした人もいればそうでない人も、また補給のタイミングを掴めずバテたり足がつったという声もちらほら。

108test 108test
稲田さん(左)、石輪さん(右)

108test 108test
田中さん(左)、谷野くん(右)

■試走結果
感想もあわせてどうぞ!

三六式
中澤寛典 1:54:00 「煩悩は滅却されました」
常住紗織 2:29:00 「オリエンテーリングを一番楽しめるクラスだと思います」
八尋弓枝 2:42:08 「貧血になりそうでした・・・」

七二式
蛭田晃仁 2:56:00 「気持ちよく走れるところもあります」
西名慧史 3:21:18 「終盤は感情なく次のコントロールに向かうだけの作業でした・・・」
石輪健樹 3:25:00 「百八式を走る人はすごいです」

百八式
田中大貴 3:22:30 「(106個目で)週明け休もうかな・・・」
稲田優幸 4:20:00 「ビール飲みたい・・・」
谷野文史 4:02:07

「(30個目くらい)細川さんは妖精みたいに走るなぁ。妖精は英語でピクシーともいうなぁ。ピクシー細川とか勝手に裏で呼んでおこうかなぁ。ピクシーの後ろのトゲトゲって何だろうなぁ。→ピクシー(ポケモン)の検索結果
(45個目くらい)空腹の限界、もぐもぐタイム。こんぶおにぎりうまい!
(60個目ぐらい)コントロールごとにつぶグミを補給する。つぶグミうまい!
(90個目ぐらいまで)とある怪物のイメージ図が脳内を支配する。でも名前が思い出せない・・・。
(90個目)ピグモンだ!!!!→ピグモン(ウルトラマン)の検索結果
(以降108個目まで)無の境地、煩悩を失う」

上位クラスになるほど感想に疲れが見られる中、学生会員の谷野くんは序盤からの変遷がとても興味深いです(笑)
それでは、皆さまが煩悩と向き合うときを楽しみにお待ちしております!