ときわ走林会公式ウェブサイト

ニュース クラブ紹介 イベント一覧 地図販売 資料・記録 リンク 会員用

第2回ときわパークO

| コメント(0)

2月17日に埼玉県北葛飾郡松伏町にて第2回ときわパークOを開催しました。
松伏町は埼玉県の東側に位置し、テレインとなるまつぶし緑の丘公園は、広場ゾーン、水辺ゾーン、里山ゾーンの3つから構成される総合公園です。まだまだ発展途中らしいこの場所で今回は新規地図でのパークOでした。

Lクラスは関東パークOツアーの第15戦です。
コースプランナーの稲田さんに、今回のコースを振り返ってもらいました。

─────

パークOでありがちな"走るだけ"のコースにならないようにルートチョイスで悩ませるレッグ、アタックでの細かい地図読みを要求するレッグ、斜面上でのナビゲーション、コンパスをしっかり振らずに感覚に頼るとズレてしまうレッグなどを盛り込むことで、走っていて飽きが来ないようなコースを作りました。
また、Lクラスではレース中盤あたりに地図交換することで、後半どう回されるのかわからないスリル(わくわく感?)も味わっていただけるようなコースにしました。

20180217_matsubushi01.jpg

多くの方に自分の作ったコースを走っていただけて、たくさんの感想もいただけて、とても光栄でした。
ご参加ありがとうございました。何回もお山を登らせてしまい、本当にすみませんでした(笑)

─────

おまけのエクストラクラスでは、斜面のある里山ゾーンに見事な星形のレッグ線が浮かび上がり、コースプランナーのこだわりが感じられました(笑)

20180217_matsubushi02.jpg

また、初心者クラスも設け、家族連れでも気軽に一緒に楽しまれていました。中には一般来園者のお子さんがオリエンテーリングに興味を持って遊んでいく、なんて場面もありました。

さらに、この時期は冬季オリンピックが開催中です。
参加者の多くが走り終わり、まばらに帰り始める頃、会場から出たロビーの大型テレビではフィギュアスケートの中継が映し出されていて、男子シングルフリースケーティングがまさに競技中でした。金メダル羽生選手、銀メダル宇野選手、おめでとうございます!

20180217_matsubushi03.jpg

関東パークOツアーも残り1戦となります。参加される皆さまがんばってください!

参考ページ

コメントする