ときわDay&Night 2017

| コメント(0) | |

1月28日に茨城県笠間市にてときわDay&Night 2017を開催しました。

昨年開催したパークO大会(つくば市)とは趣向を変えて、昼夜ともに森林でのオリエンテーリングを提供しました。
大会責任者である八神さんに報告をしてもらいます。



大会責任者・兼競責・兼運責・兼渉外・兼広報・兼その他諸々担当の八神です。

今回は筑波大大会の前日イベントとして、近隣テレインの笠間星ノ宮及び北山を舞台に、昼・夜の2本立てで開催しました。笠間星ノ宮は一昨年の東大OLK大会で、北山はその前日イベントで使用されたこともあり、馴染みのある方も多かったのではないでしょうか。

Dayの部の笠間星ノ宮は、主に急峻な山塊周辺を使用したミドル競技。「ヤブい」「急」「地形が大味」と何とも扱いにくいテレインではありますが、今回はそれを逆手に取り、「見通しが効かない中での正確なアタック」が求められるコースを提供したつもりです。成績上位者のタイムが接戦模様だったことからも、この辺りの課題を正確にこなし、コツコツとタイムを削ることが、勝敗を左右していたのかもしれません。

Nightの部の北山は、県内の大学の新歓イベント等でも頻繁に使われるテレインです。一方で過去のときわ走林会のナイトOイベントでもたびたび使用されており、本格的なフォレスト・ナイトOが楽しめるテレインでもあります。本格的なナイトOの場が少ない国内では競技者のレベルが掴みづらく、一方で安全面の配慮も欠かせないなど、なかなかチャレンジングな企画ではありましたが、参加者には非常に好評だったようです。

20170128_night.jpeg

1日2レースの設置・撤収や、運営人事のちょっとした直前ハプニングなど、かなりバタバタの運営にはなりましたが、運営経験豊富なベテラン会員、フットワークの軽い若手会員と、ひとりひとりが熱心に役割を果たしてくれました。今回の運営経験を活かして、今後さらに魅力的なイベントを企画していきたいと考えています。



今後もときわ主催の大会をお楽しみに!

参考ページ

コメントする

ときわ走林会ニュース

ときわ走林会ニュースではクラブの最新ニュースをお届けします。

オリエンテーリングに興味のある方、社会人になっても続けたい方、とにかく自然の中を走りたい方、ぜひご連絡ください!詳しくはクラブ公式サイトにて

アーカイブ