2016年9月アーカイブ

クラブ7人リレー2016

9月18日に長野県駒ヶ根市にてクラブ7人リレーに参加しました。

今年からプロデューサーがYMOEからNishiPROに交代されたことで、開会式で歴代優勝クラブ一斉紹介セレモニーが行われました。ときわ走林会は2005年大会(愛知県新城市『亀山城』)で優勝経験あり! 強豪クラブと肩を並べて立つことができとても光栄でした。

今年は2チームが参加。代表チームと正規チームという区分こそあれど、近年は2チームとも正規レギュレーションを満たしての参加ができ頼もしいです。降り続ける雨の中、過酷なレースでしたが共に完走できました。

その日の夜に行われるトータスナイトリレーにも臨むつもりでしたが、雨の勢いが収まらずに開催中止となりました。残念ですがいつかまた機会があることを楽しみにしています。

参考ページ

地図調査講習会

9月11日に茨城県笠間市にて地図調査講習会が行われました。
近年、テレイン『北山』である北山公園のキャンプ場開発が行われているため、いずれ地図調査が必要となるためであり、調査未経験者向けの会内講習会でした。

今回は会員である椎名さんに報告をしてもらいました。



地図調査のテレインは2015年の東大大会前日大会で使われた「北山」、講師は東大OLKのOBさんである石輪さんと泰井さんにお願いしました。

20160911_kitayama_01.jpg

まずは、30mで歩数を測り、それを地図上で何mmになるか計算しました。歩測の練習、コンタとりの練習をやったら実践です。
地図の一部を白抜きしたところに自分で小径とコンタを調査し、元の地図とあっているか、異なっているか答え合わせをしました。

20160911_kitayama_02.jpg

*感想*
最初は高さがどう測ってもみんなの2分の1にしかならなかったり、精確に紙の上にあらわすのは難しかったですが、最後の小径とりは元地図と似ている小径を作ることができました!(^^)!
また、地図調査は大変だけど、自分で地図が作れたら達成はすごく大きいんだろうなあと思いました。いつか私も地図を作ってみたいなあ!!そして、いつも地図を作っているプロマッパーさんは、すごいなと思いました!!!!('ω')ノ あしゃみ



『北山』に地図調査の手を入れる日が楽しみですね。

リレー対策公開練習会

9月10日に栃木県日光市にてリレー対策公開練習会が行われました。
これは翌週のクラブ7人リレーや全日本リレーなど、リレー対策を目的としています。

【メニュー1】チェイシングインターバル
参加者のレベルに応じてグループを作りました。コースパターンが振られたグループごとに同時スタートし、数コントロールごとに現れる◎で一旦集合、グループ内で地図をシャッフルし再スタート、という流れを繰り返しました。
集団走ならではの競り合いや駆け引き、個人レースとは違った緊張感でのナビゲーションを参加者の皆さんは楽しんでいました。中にはコントロールに着くたびに「楽しい!!」と口に出していた参加者がいたとかいないとか。

【メニュー2】マススタート
前述のグループごとに同時スタートだと思っていたら、まさかの全員同時スタートに驚きました(笑)
集団走の実戦練習です。前を走る選手をルートチョイスで抜いたり頑張って走って抜いたり、逆に後ろから迫る選手に抜き返されたりと、本番のリレーに近い緊張感の中で競り合ったレースができてとてもおもしろかったです。チェイシングインターバルで消耗した後ということでかなり追い込んだ状態での練習になりました。

【メニュー3】反復サーキット
メモリーを利用した高速ナビゲーションの練習です。何回出走してもいいから、既定のタイム内で最低ミス率を記録した選手には豪華賞品が進呈されるということで、多くの参加者が最低ミス率を目指して競い合いました。
気になる豪華賞品の中身はなんと草津温泉のペア旅行チケット! ミス率一桁が連発する激戦の中これを手にしたのは......なんとっ! 我らがときわ走林会代表の常住さんでした。おめでとうございました!!!

ご参加いただいた皆さんありがとうございました。お疲れ様でした!

参考ページ