2012年3月アーカイブ

朴峠さんが筑波大学長賞を受賞されました

朴峠さんから嬉しいニュースです。

------------------------------------------------

このたび、筑波大学大学院博士課程在籍期間(2008年~)における、オリエンテーリング競技活動での顕著な成果が評価され、筑波大学学生表彰として「学長賞」を授与されることが決まりました。

該当事項は、以下の通りです。

①オリンピック、世界選手権その他のスポーツの最高権威の大会に日本を代表して出場したこと
-2008年世界大学オリエンテーリング選手権大会出場
-2009年世界オリエンテーリング選手権大会出場
-2010年 同 大会出場

②アジア大会、ユニバーシアード大会その他の国際スポーツ大会に日本を代表して出場し、優れた成績をおさめたこと
-2010年アジア選手権大会:ロング種目第5位、ミドル種目第6位 入賞

自分がやりたいと思うことを一生懸命に取り組んできた、ということにこのような評価をいただけることによって、様々な側面からこれまでを振り返り、これからを見つめることができる、そう感じています。

何よりも、これまでの活動環境を作り出していくことへのご理解・ご支援をくださった家族と研究室の指導教官、オリエンテーリング協会強化委員会やクラブメイトの皆様へ、形を伴ってお礼を申し上げることができる、という喜びを強く抱いています。ここまでの競技活動を支えていただき、ありがとうございました。

私は、引き続き、目標に向けて進んでいく所存です。より良くライフワークバランスをとり、自分のみならず周囲への働きかけにも努力しながら、競技活動に取り組んでまいります。また、これからのワークともなる研究や教育を通じて、微力ながらも社会に還元することができるよう、励んでまいります。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

スノーオリエンテーリング レポート

黒羽さんからスノーオリエンテーリングのレポートが届きました。白銀の世界でのオリエンテーリングは何とも魅力的!

---------------------------------------------------------------------
黒羽です。

2012年3月25日(日)、福島県二本松市あだたらスキー場で行われた二本松OLC主催スノーオリエンテーリングに参加してきました。

当日、磐越道から見た安達太良山には雲がかかっており、何か怪しい予想をしましたが、着いた頃には、晴れ間も見え、ちょっと風が強かったです。参加者は2名、そして、スタッフも2名、よって、表彰式なし、参加費無料、参加賞有でした。

テレインは、スキー場に隣接しているスノーシューコースの周辺を使用し、雪がなければ通常とあまり変わらない様相です。コースの距離は1.63km、登りは60m、推進手段はスノーシューを選択し、地図が吹き飛ばされて探したり、スノーシューが外れて装着に手間取った り、写真撮影したりして、1:40:20で完走しました。

コースは、スキーオリエンテーリングみたいにトラックが作られいることもなく、コントロールも、沢とか溝とかに設置され、普段と変わりません。違うところは、地図で示されている沢も溝も雪に閉ざされて全然、わかりません。木々の隙間が1メートルあると全て小道に見えてしまいます。

フィニッシュ後、スタッフの方に今大会について伺いました。
・地図調査から当日運営まで二人で実施。
・地図調査はGPSを使用して2月から開始したとのこと。つまり、雪がある状態。
・下絵となる地図は存在せず、白紙から作成。よって、ニューマップ、でも等高線は...。
・この場所での開催は、放射線量が従来と変化ないので決定したとのことです。

20120325_snow1.JPG 20120325_snow2.JPG
▲雪があっても              ▲全てが道に見える

20120325_snow3.JPG 20120325_snow4.JPG
▲沢?                   ▲切り開きと沢

第12回クラブ総会【速報】

2012年3月20日につくば市市民研修センターで第12回総会が開催されました。詳しくは議事録としてあらためてみなさんにお知らせしますが、人事に関わる部分を速報の形でお知らせしておきます。

20110320_all.jpg

役員改選:
 代表:佐々木さん
 事務局:木下さん
 会計長:朴峠さん

年間行事:
 7人リレー監督:佐々木さん
 サマーキャンプ担当:齋藤さん(独自開催の場合は他の担当必要)
 ウインターキャンプ担当:西名さん、小泉
 全日本大会(福井)担当:佐々木さん

20110320_3persons.jpg 20110320_meeting.jpg

総会では先日のウインターキャンプでは行われなかったときわ杯の授与式も行われました。ときわ杯では、男子にときわ杯、女子にときわ杯ジャケットが渡さます。いずれも元日本代表で元会員だった高橋善徳さんに寄贈していただきました。

20110320_tokiwacup.jpg

また総会開催に先立って午前中に会場そばの宝篋山へ登山に行きました。参加したのは新会員の今泉さん、佐々木さん、小泉(筆者)でした。春霞のうららかな空の元、のんびりと里山登山を楽しみました。しかしこの山は、行くたびに何かが整備されている気がしますね。ときわのイベントとしても何か活用できないかと考えてしまうよい山です。

20110320_ontop.jpg


今泉さんのコメント:
今日は総会に参加させていただきました。「会員をいかに増やしていくか」というのはどのクラブも持っている共通の課題なんですね。
新入会員としては、オリエンテーリングに復活したときに、茨城県に受け皿があって良かったと思いました。
ということで、午前中は 小泉さん 佐々木さん と宝篋山(小田山)に登ってきました。遠くの景色は春霞の中でしたが、筑波山はとてもよく見えました!

全日本スプリントオリエンテーリング大会in群馬

2012年3月19日に全日本スプリント・オリエンテーリング大会(群馬県)が開催されました。参加された方からのレポートを紹介します。

小林さん:
群馬県太田市で開催された全日本スプリント・オリエンテーリング大会に参加してきました。
ときわからは小泉くんや朴峠さん、最近新たにときわに入った今泉さんと私。それから茨城県関係者や筑波大の学生からも参加がありました。

レースは公園と公園近くの斜面で行われましたが、植生の良い所を選んでコースを組まれていたこともあり、山の中でも走れるコースでいろいろと楽しかったです。

その中で小泉くんがMEで5位、朴峠さんがWEで7位、元会員の永井さんがW35Aで1位、その息子さんもM12で2位と、実はときわ関係者が活躍した大会になっていました。

これ以外にも齋藤早苗さんがWEで8位、筑波大OGの山本さんがW21Aで1位、現役学生の野本くんがMEで21位、篠原さんがW20Aで2位、に入っていましたし茨城県勢大活躍でした。

小泉さん:
前日に埼玉県で開催された公認大会ではよいオリエンテーリングができ調子づきましたが、スプリントの早さに対応し切れませんでした。しかし多くの方に応援いただき、最後まで集中して走ることができたのはスプリントならではの醍醐味だと思います。広島の全日本大会(ロング)でもぜひ応援お願いします!

第12回クラブ総会のご案内 詳細

ご案内が遅くなりましたが、第12回(2011年度)の総会について詳細情報をお伝えします。つきましては下記をご確認の上、【朴峠あて 3/18(日)まで】に、出欠のご連絡をお願いいたします。また、議題を募集しております。

-----第12回ときわ走林会 総会-----

【日時】 2012年3月20日(祝・火) 13:00~16:00
*時間帯は13:00~17:00の間で調整可能

【場所】つくば市市民研修センター(第2研修室)

【議題】
1.2011年度活動報告
2.2011年度会計報告
3.2012年度役員選挙(3役)
4.2012年度活動予定
5.2012年度収支予算
6.提案議題(確認・募集中)

-----以上-----

当日は午前中に、筑波山もしくは宝鏡山に登りたいと考えていますが、いかがでしょうか?こちらもご意見いただけると嬉しいです。

ウインターキャンプ2012レポートその2

ウインターキャンプ参加レポート第2弾をお届けします。ときわ杯女子優勝の朴峠さんと八郷の大会と茨城県協会として運営されていた小林さんのコメントを紹介。

-------------------------------------------------------------------
朴峠さん

本年もウィンターキャンプが開催できました。運営してくださった石松君,多田野さん,参加者のみなさん,ありがとうございました。

直前での計画変更や対応作業,また,当日の雨と寒さの中での長時間の設置作業,お疲れさまでした。久しぶりに「上谷」に入りましたが,改めて,良いテレインであると思いました。合宿には蓄積した疲労を抜けないままで臨み,レースは完走することで精一杯でしたが,この100分は私の中のあちこちが頑張っていました。

年明けには新たな仲間をお迎えしたり,会員の方々に嬉しい変化があったりと,ひとつひとつの出来事がどこかしらでつながっていること,大切な縁です。

来年度も,サマーキャンプ&ウィンターキャンプ,多くのみなさまとご一緒したいです!

-------------------------------------------------------------------

小林さん

八郷の大会ですが、日曜日に八郷の総合運動公園にて開催しました。運営として私と宮本さんが参加、参加者として佐々木くん、石松くんと齋藤さんが参加しました。

当日は心配された雨もやみ、やや寒く足元もぬかっていたけど、走るにはちょうどいいくらいの天気だったかと思います。個人のクラスには10名ちょっとの選手が参加。最近は県外からの参加者も多く、その分上位のタイムも結構競っていて、ちょっとした練習会のような感じでした。

特にときわから3名参加してもらった事は非常にありがたかったです。実は、先月の偕楽園公園大会で参加していたベン・スミスさんが参加していて途中から佐々木くんに対応をお願いしたもので・・・
ちなみにベン・スミスさんですが、現在ニュートリノの研究で東海村に来ていて今年いっぱい位は東海村にいるような話でした。先月会った時より日本語がうまくなっていたので、正直驚きました。

なお茨城県協会の以下のページに成績が掲載されているのでもしよかったらご覧ください。
http://www.geocities.jp/ibarakiken_orienteering/page041.html