ときわ走林会公式ウェブサイト

ニュース クラブ紹介 イベント一覧 地図販売 資料・記録 リンク 会員用

O-Games 2009 KASAMA

| コメント(1)

20091205_changerio

2009年12月5-6日に笠間市の北山公園を舞台にO-Games 2009 KASAMAが開催されました。

O-Games 2009 KASAMAはOrienteering News in JapanO-Support(noname日本代理店)、そしてときわ走林会が合同で開催したオリエンテーリング複合イベントです。

5日はO-Support主催の一斉スタートオリエンテーリング「オリ・ラン トライアル」、ときわ走林会主催のナイトOイベント「シャンゼリO」、6日はOrienteering News in Japan主催の最大100コントロールを楽しめる「百式」が開催されました。

ときわ走林会は主催のシャンゼリOはもちろん、他の2つのイベントにも地元クラブとして協力し、普段なかなか楽しめないオリエンテーリングを提供しました。

5日は朝からオリランの準備を行いました。この日は夕方から雨の予報。夕方に向けた雨対策もしつつ、大きなトラブルもなく準備は進み、11時の開場を迎えました。5日は全体で30人ちょっとながら、いろんな分野からご参加をいただきました。

13時ちょうどにオリラン一斉スタート。
オリランは今回初めて企画された、まったく同じコースを一斉に走り出すオリエンテーリングのようなランニングレースです。ナビゲーションが苦手でも他の選手についていけばゴールできる、周りの選手との駆け引きも楽しめるという今までありそうでなかったレースです。

優勝は日本代表でオリラン招待選手の山口選手。トップ層は前後に選手が見える状態で走り続けるというなかなかハードなレースでした。一方で経験の浅い参加者は仲間で一緒にまわるなど、それぞれの楽しみ方を見つけていただいたようです。

また佐々木さん、稲葉さんがペースメーカーとして、小林さんがスイーパー(最後尾)として参加者に混じってコースをまわりました。

オリラン後はときわ走林会にとってのメインイベント「シャンゼリO」の準備。

20091205_nordic会場脇では今回ご協力いただいた株式会社ノルディックスポーツ様によるヘッドランプなどの照明器具の即売会が行われました。SILVA社のヘッドランプが他ではないような特別価格で提供され、参加者の多くがお買い得品を手に夕方への準備を進めました。
株式会社ノルディックスポーツ様からはシャンゼリOの賞品としてヘッドランプ・ハンディライトもご提供いただきました。ありがとうございました。

コントロールの付け替えや会場レイアウトを変更しているうちにポツポツと雨が降り出してきました。
いよいよ来たか!と皆が身構えますが、雨は降ったりやんだり。スタート前にはほとんど雨を感じることのない状態に戻り、いよいよスタート。

20091205_start1 20091205_start2

今回のナイトOはバタフライループを採用したため全選手一斉スタートです。
過去最大の光のマススタートに運営者も興奮。森の中へと消えていく光の列がとても美しく見えました。

20091205_change03バタフライループを最初に抜け出したのはときわナイトOイベントを提案した元ときわ会員の高橋さん。本場フィンランドで鍛えたナイトOの技術で昼間と変わらないスピード感ある走りに運営者一堂で驚きました。

高橋さんは終盤ちょっとミスをするものの、優勝。その後も次々とゴールが続き、ゴール閉鎖時間には全員が会場に帰還。ちょうどその頃雨が激しく降り始めました。

しかし参加した皆さんは夜の森を楽しんだ興奮が覚めやらないのか、冷たい雨に濡れながらもレース談義に花を咲かせていました。

20091205_change02 20091205_change01

20091205_change05 20091205_change04

入賞者には株式会社ノルディックスポーツ様やクラブスポンサーのYTプロダクツ様、それに共催のO-Supportから提供された豪華賞品が贈られました。

雨の中の撤収作業はなかなか大変でしたが、無事に1日目の運営を終え、会場を後にしました。

6日は一転、晴れ。朝から長い長い百式に備えて参加者が続々と集まり、スタートへと向かっていきました。

今回、百式で利用した地図は茨城県協会の「笠間星ノ宮」とときわ走林会の「北山」の2つのマップをあわせた地図です。

ときわ走林会ではこのイベントに合わせて2つの地図の間にあった空白エリアを追加調査しました。尾根上の平らな森と斜面上の尾根沢と植生界のコンビネーションが楽しめるなかなか面白いエリアです。このエリアの地図は2010年1月よりときわ走林会公式ホームページで販売開始予定です。

そんなホームテレインの地の利を活かし、100コントロールをまわる百式では小泉さんが優勝、66コントロールをまわる六六式では稲葉さんが女子優勝、33コントロールをまわる三三式では11月に入会したばかりの濱さんが3位入賞となり、百式チーム戦で見事優勝しました。また黒羽さんが当日申込で参加、八尋さん、木下さん、上野山さんが運営者としてイベントを支えました。

2日間3イベントを通してこじんまりとしたイベントながら参加された皆さんが楽しんでいることがよくわかる笑顔が見え、大きな事故もなくイベントを提供できたことに運営者一同も安心しました。

ときわ走林会ではJOA公認大会からお気軽ナイトOまで今後も様々なイベントを提供していきますのでぜひ皆さんのまたのお越しをお待ちしております。

最後になりましたがl、ご参加いただいた皆様、開催をお許しいただいた地元の関係各位、運営にご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。

コメント(1)

[E:rain] 雨の中でのシャンゼリオン、参加していただいた皆様に、本当に感謝申し上げます。
アスリートってすごいなぁ、と思いました。

O-gamesということで、私は翌日の百式の運営も手伝わせていただき受付とスタートをさせていただきました。
まったく百式についての知識がない中でしたので、もろもろ
不手際もあり、参加者の方や主催の方々に不便や不快も与えてしまったのではと反省しています。ヾ(_ _*)

なにはともあれ、参加者皆様のパフォーマンスにすごーく、
びっくりしました~ 皆さん、ほんとにすごいですね!

来年もぜひお会い&運営したいです。
よろしくお願いします!

コメントする