2009年3月アーカイブ

インターハイ観戦@笠間

 2009年3月28,29日の2日間にわたり、笠間市芸術の森公園を会場に第22回全日本高等学校オリエンテーリング選手権大会(インターハイ)が開催されました。

 2日目の個人戦では一般併設大会も開催され、ときわ走林会から小林さん、木下さん、稲葉さん、朴峠が参加してきました。

 いつものイベント広場に到着してびっくり。広場の真ん中には、大きな東屋(コンクリートテント?)ができていました。まだ工事は続くようで、この先どのようなモニュメントができていくのでしょう。花壇のお花は、たくさんの色でとても綺麗でした。

 コースはインターハイ男子選手権クラス+αの内容で、先日の全日本大会よりもタフなものでした。勝負レッグでは、優勝した尾崎君、2位の野本君はベストルートと思われるものを辿っていますが、私と稲葉さんは気付けず
…。

 インカレより規模こそ小さいものの、中高生の迫力ある走り、クラブの仲間や親御さんの一生懸命な応援、優勝へのカウントダウン、これにはやはり興奮しました!

 2005年の世界選手権運営やOC大会運営で縁があり覚えてきた生徒さん達は、すっかり力強い走りをしており、そんな姿を見られたことも嬉しいものでした。

 大会の様子はO-Newsをご覧ください。

報告:朴峠さん

あしがら3days 全日本大会2009

3月20~22日に神奈川県であしがら金太郎の里3日間大会が開催されました。

20、21日に開催された日本学生選手権(インカレ)では、ときわ学生会員の白形さんが4年生として最後のインカレに臨む、21日の団体戦女子選手権では4位入賞、筑波大学としても4年連続の入賞を果たしました。

20090322_icr

20090322_ajc_2最終日の22日には全日本選手権大会が開催されました。朝からの雨と、昼からは強い風が吹く春の嵐の中、長くタフなコースを駆けました。選手権クラスでは女子2位に朴峠さん、男子3位に小泉が入賞しました。

また高橋さんがインカレ競技責任者として、荒井さん、千葉さんも活躍し、3日間大会を盛り上げました。

この大会ではときわ走林会で宿を取り、会場内のコテージに泊まって、インカレ観戦から楽しく過ごすことができました。21日晩には近くのビール工場にあるビール園でジンギスカンに舌鼓を打つ会員もいて、終始和やかな雰囲気にとてもリラックスできてよかったです。

報告:小泉

全日本大会結果
M21E
3 小泉 成行 1:28:09
W21E
2 朴峠 周子 1:21:04
7 稲葉 茜 1:41:57
M21A
13 佐々木 良宜 1:24:00
56 藤本 裕介 1:45:16
80 多田野 清人 2:10:14
87 木下 直樹 2:25:45
M50A
22 黒羽 和之 1:52:31
M40A
15 小林 重信 1:35:43
W21AS
2 八尋 弓枝 0:48:12
5 高野 麻記子 0:52:29
OAS
6 江崎 公二 1:45:56

関連サイト:O-NEWS
公式サイト:http://www.o-kanagawa.com/kintaro3days/

第9回クラブ総会(速報)

20090314_officials
 2009年3月14日につくば市にて第9回クラブ総会を開催しました。
 午前中に予定されていた小田山登山は雨のため中止になってしまいましたが、総会では今後のクラブ活動について重要な決定がありました。また、総会後には懇親会を催し、親睦を深めました。

第9回クラブ総会のお知らせ

 下記の通り、第9回クラブ総会を催しますので、ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

---------------------------------------------

日時:3月14日13:00から
場所:つくば市市民研修センター

場所が、宝篋山(ほうきょうさん)(通称小田山)の近くなので、
午前中にハイキングorトレーニングをし、午後から総会という流れも可能です。

議題
1.2008年度活動報告 (ときわ大会報告 含む)
2.2008年度会計報告
3.2009年度役員選挙 
4.2009年度活動予定
5.提案議題
6.懇親会

欠席の場合はクラブ事務局まで委任状の提出をお願いいたします(提出期限:13日まで)。

ルーマニアレポート2009 ②

 ルーマニア在住のエミールからルーマニア選手権のルート入りコース図が送られてきました。(クリックすると拡大して見られます。)

20090308_cursaardusat0001 20090308_cursapopas_regal0001

サン・スーシ大会 女子1-2フィニッシュ

 2009年3月1日(日)、神奈川県で開催されたJOA公認(カテゴリーB)サン・スーシ大会、女子トップクラス(W21A)で稲葉選手、朴峠選手が1-2フィニッシュを決めました。また男子トップクラス(M21A2)では日本代表など日本のトップ選手に続き、神谷選手が4位と活躍。3月20日から開幕の日本学生選手権と全日本選手権でも活躍が期待できます!