2.クラブ大会・練習会の最近のブログ記事

ウィンターキャンプ2017 2日目スコアOポーカー

ウィンターキャンプ、2日目の報告を運営担当者の西名より報告します。



西名です。
社会人になってしばらく経ち、体力任せの練習よりもひとひねり加えたお遊びに近い練習を考えるようになりました。何気ない雑談の中で『オリエンテーリングにポーカーを加える』という案が今回の出発点でした。
ポーカーを知らない人が意外にも多かったため、前夜の懇親会で実際に遊んでルールを覚えました。修学旅行みたいな盛り上がりでしたね。

さて、スコアOポーカーですが、前日のときわ杯の成績を元に2人1チームを組み、計4チームが揃いました。
一般的なスコアOでは事前に地図を配布し作戦時間が与えられると思います。今回は設置を手伝ってもらい地図をそのまま渡していたので、作戦時間が30分以上もありましたが、みなさんスタートまで目一杯作戦を練っていました。
ポーカーは運の要素が強いですが、スコアOの性質により頭と足を動かして有利に進めることができます。

1回目は準備運動のつもりで狭い範囲としました。集める手札はチームで1役。チームによって作戦が明確に分かれたのか、制限時間を大幅に残して終了するチームがいれば、ひたすら走り回って目的のカードを集めるチームもいました。
2回目は範囲も制限時間も広げました。集める手札もチームで10枚、つまり2役を揃えるわけで、競技中の連携が要求されたことでしょう。

スコアOが終わったらポーカーの3回勝負です。
揃った3つの手札を好きな順番に出すことで、役の強弱を戦略に使うことができます。
結果はこちら。

 1回目
勝者 チーム 手札
細川 知希
齋藤 貴之
 ♠J   ♡J   ♢J   ♣J   ♣10  フォーカード(J)
稲田 優幸
中澤 寛典
 ♠Q   ♡Q   ♢Q   ♣Q   ♣10  フォーカード(Q)
川崎 翔
八尋 弓枝
 ♠A   ♡A   ♢A   ♣A   ♣K  フォーカード(A)
常住 紗織
太田 夏美
 ♠3   ♢3   ♠K   ♠7   ♠4  ツーペア(3)
 2回目
勝者 チーム 手札
細川 知希
齋藤 貴之
 ♡9   ♢9   ♣9   ♡10   ♢10  フルハウス(9)
稲田 優幸
中澤 寛典
 ♡J   ♢J   ♣J   ♢4   ♣4  フォーカード(Q)
川崎 翔
八尋 弓枝
 ♠8   ♡8   ♢8   ♠Q   ♡Q  フルハウス(8)
常住 紗織
太田 夏美
制限時間超過により失格
 3回目
勝者 チーム 手札
細川 知希
齋藤 貴之
 ♡3   ♡4   ♡5   ♡6   ♡7  ストレートフラッシュ(7)
稲田 優幸
中澤 寛典
 ♡K   ♢K   ♢Q   ♣Q   ♢7  ツーペア(K)
川崎 翔
八尋 弓枝
 ♠8   ♡8   ♣8   ♠A   ♣10  スリーカード(8)
常住 紗織
太田 夏美
 ♣J   ♣10   ♣8   ♣7   ♣6  なし
 勝利役比較
勝者 チーム 手札
細川 知希
齋藤 貴之
 ♡3   ♡4   ♡5   ♡6   ♡7  ストレートフラッシュ(7)
稲田 優幸
中澤 寛典
 ♡J   ♢J   ♣J   ♢4   ♣4  フォーカード(Q)
川崎 翔
八尋 弓枝
 ♠A   ♡A   ♢A   ♣A   ♣K  フォーカード(A)


なんと3回とも勝利チームが異なる展開にっ! しかも強い役を揃えているとは驚きです。
勝利したときの役を比較したところ、細川&齋藤チームのストレートフラッシュが炸裂し見事優勝です。おめでとうございます!
各コントロールを回ってカード内容を地図に書き込んで予想したそうで、作戦が功を奏したということでしょう。

20170226_poker.jpg

変わった練習ということで企画しましたが、年齢に関係なく予想以上に盛り上がりました。初めてのルールを覚えること、その上で勝利を目指す貪欲さが会話の端々から感じました。
楽しんでいただけたようで、運営者としては嬉しい限りです。

2日間お疲れ様でした!



参考ページ

ウィンターキャンプ2017 1日目ときわ杯

2月25〜26日に静岡県裾野市『深良財産区』にて恒例行事のウィンターキャンプを開催しました。
常住さんに1日目の報告をしてもらいます。



常住です。
1日目は、会内の一番を決める『ときわ杯』のレースでした。
渋滞で参加者の到着が遅れたり、設置ミスがあったり等トラブルはありましたが、茨城大4年の稲田君が初のときわ杯を獲得しました。女子のときわ杯は、昨年と同じく茨城大2年の勝山さんが獲得しました。
稲田君、勝山さん、おめでとうございます!

深良財産区は、林がきれいでとても走りやすいテレインでした。
片斜のテレインでしたが、上りを感じさせないコースセットがされていたため、すごく気持ちよく走ることができました。
後半の、ゆるい尾根をひたすら下っていくレッグが、現在地を見失いやすくて難しかったです。
フィニッシュの3つ前のポストがミス設置だったため、探しきれずにDISQになりましたが、2日目には見つけられたので、もう少し粘って完走すればよかったなと思いました。

夜の懇親会では、ルールを知っている人が少なかったため翌日の予習のために始めたポーカーの勝負で、とても盛り上がりました。



ときわ杯の14番コントロールがミス設置だったため、スタートから13番コントロールまでを成績対象記録としました。(全16コントロール)
深くお詫び致します。

成績は、女子および年齢によってハンディキャップを設けています。それでも逃げ切った稲田さん、勝山さんに学生会員の強さを感じますね。
当日は天気も良く、白い富士山がとても綺麗に見えました。

20170225_tokiwacup.jpg

成績

 ときわ杯(△→13)
順位 氏名 記録 実記録
1 稲田 優幸 0:47:59 0:47:59
2 今泉 正喜 0:49:58 1:06:50
3 勝山 佳恵 0:50:07 0:55:41
4 鳥居 正 0:51:56 1:00:04
5 常住 紗織 1:04:09 1:22:27
齋藤 貴之 DISQ
八尋 弓枝 DISQ


参考ページ

ときわDay&Night 2017

1月28日に茨城県笠間市にてときわDay&Night 2017を開催しました。

昨年開催したパークO大会(つくば市)とは趣向を変えて、昼夜ともに森林でのオリエンテーリングを提供しました。
大会責任者である八神さんに報告をしてもらいます。



大会責任者・兼競責・兼運責・兼渉外・兼広報・兼その他諸々担当の八神です。

今回は筑波大大会の前日イベントとして、近隣テレインの笠間星ノ宮及び北山を舞台に、昼・夜の2本立てで開催しました。笠間星ノ宮は一昨年の東大OLK大会で、北山はその前日イベントで使用されたこともあり、馴染みのある方も多かったのではないでしょうか。

Dayの部の笠間星ノ宮は、主に急峻な山塊周辺を使用したミドル競技。「ヤブい」「急」「地形が大味」と何とも扱いにくいテレインではありますが、今回はそれを逆手に取り、「見通しが効かない中での正確なアタック」が求められるコースを提供したつもりです。成績上位者のタイムが接戦模様だったことからも、この辺りの課題を正確にこなし、コツコツとタイムを削ることが、勝敗を左右していたのかもしれません。

Nightの部の北山は、県内の大学の新歓イベント等でも頻繁に使われるテレインです。一方で過去のときわ走林会のナイトOイベントでもたびたび使用されており、本格的なフォレスト・ナイトOが楽しめるテレインでもあります。本格的なナイトOの場が少ない国内では競技者のレベルが掴みづらく、一方で安全面の配慮も欠かせないなど、なかなかチャレンジングな企画ではありましたが、参加者には非常に好評だったようです。

20170128_night.jpeg

1日2レースの設置・撤収や、運営人事のちょっとした直前ハプニングなど、かなりバタバタの運営にはなりましたが、運営経験豊富なベテラン会員、フットワークの軽い若手会員と、ひとりひとりが熱心に役割を果たしてくれました。今回の運営経験を活かして、今後さらに魅力的なイベントを企画していきたいと考えています。



今後もときわ主催の大会をお楽しみに!

参考ページ

千葉大大会&京葉OLクラブ対抗戦

1月15日に千葉県松戸市にて第23回千葉大学オリエンテーリング大会に参加しました。

この大会を利用して、京葉OLクラブとの対抗戦が行われました。
会員である稲田さんに報告をしてもらいます。



この大会は京葉OLクラブとの対抗戦になっており午前の個人レース、午後の3人リレーで得点を競いました。
午前の個人レース終了時点で得点の発表があり、京葉が優勢という話を聞いた気がします。が、後に計算をやり直したら「ときわが勝ってる~、やっぱり京葉が勝ってる~」というどっちが優勢だったのかよくわからないことになったのでどっちがこの時点で本当に優勢だったのかはよくわかりません。
とりあえず、負けてるということだけはわかっていたので逆転するためにみんなが頑張りました。

結果は・・・XAクラスでは鳥居-勝山-稲田がクラス内2位の好成績でときわ走林会Bが勝利、MAクラスでは京葉Cがクラス内3位の好成績で勝利、ときわは1チームがペナにより失格ということで点差は埋まらず、、、むしろ開きました。
ということで今回の対抗戦は京葉OLクラブの勝利でした。ペナがなければ勝ちだっただけに悔しいです。来年こそ勝てるように精進していきましょう。

大会後は八柱駅の近くの店にて懇親会。学生から社会人の方まで、今まで話したことのない人と美味しいお酒と料理を嗜みながらお話することができてとても充実した懇親会でした。
また、この懇親会でときわに新入会員が増えました! ときわを選んでいただいて本当にありがとうございました。

今年もときわ走林会をよろしくお願いします!!



得点は減算方式で、より少ない方が勝利となります。算出方法は下記の通り。

【午前の部 - スプリント】
各人のトップ比からクラブ平均を算出します。
(40歳以上、または女性には0.9倍のハンデを設けます)

【午後の部 - リレー】
各クラスで勝ったクラブから100点を引きます。失格チームがいる場合は100点を足します。

成績

 午前の部 - スプリント
ときわ走林会 京葉OLクラブ
田中824pt 田中824pt
八神845pt 840pt
稲田891pt 宮本840pt
鳥居948pt 松崎858pt
小林954pt (1060×0.9) 新粥867pt
常住972pt (1080×0.9) 中井904pt
宮城島1111pt 奥田829.8pt (922×0.9)
今泉1057.5pt (1175×0.9) 坂野997pt
勝山1227.9pt (1231×0.9) 千葉928.8pt (1032×0.9)
齋藤1271.7pt (1413×0.9) 柳川1032pt
香取929.7pt (1033×0.9)
津田1023.3pt (1137×0.9)
今泉1249pt
柳川1032pt
森川1179.9pt (1311×0.9)
多比羅2012pt (DISQ)
平井1344.6pt (1494×0.9)
平山2012pt
平均1010pt 平均1103pt


 午後の部 - リレー
MA
京葉C 中井 - 宮本 - 池 39:24 -100pt
京葉B 新粥 - 東 - 坂野 40:14
ときわ走林会A 今泉 - 宮城島 - 小林 49:35
XA
ときわ走林会B 鳥居 - 勝山 - 稲田 34:33 -100pt
京葉新京成 柳川 - 千葉 - 奥田 37:51
京葉A 神山 - 神山 - 今泉 44:02
ときわ走林会C 松崎 - 齋藤 - 常住 DISQ(46:56) +100pt
チームK 香取家 50:45


>
 総合成績
ときわ走林会 京葉OLクラブ
スプリント 1010pt 1103pt
リレー 0pt -100pt
合計 1010pt 1003pt


大接戦の末に得点の少ない京葉OLクラブの勝利となりました。おめでとうございます!

参考ページ

クラブ7人リレー2016

9月18日に長野県駒ヶ根市にてクラブ7人リレーに参加しました。

今年からプロデューサーがYMOEからNishiPROに交代されたことで、開会式で歴代優勝クラブ一斉紹介セレモニーが行われました。ときわ走林会は2005年大会(愛知県新城市『亀山城』)で優勝経験あり! 強豪クラブと肩を並べて立つことができとても光栄でした。

今年は2チームが参加。代表チームと正規チームという区分こそあれど、近年は2チームとも正規レギュレーションを満たしての参加ができ頼もしいです。降り続ける雨の中、過酷なレースでしたが共に完走できました。

その日の夜に行われるトータスナイトリレーにも臨むつもりでしたが、雨の勢いが収まらずに開催中止となりました。残念ですがいつかまた機会があることを楽しみにしています。

参考ページ

ときわ走林会ニュース

ときわ走林会ニュースではクラブの最新ニュースをお届けします。

オリエンテーリングに興味のある方、社会人になっても続けたい方、とにかく自然の中を走りたい方、ぜひご連絡ください!詳しくはクラブ公式サイトにて

アーカイブ

最近のコメント